スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省のまとめ~完結編

おはようございます!


すみれですニコニコ


帰省のまとめ~完結編。


和歌山の写真満載です。



みなべ町。


空がめっちゃキレイでした!


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


白浜町の椿温泉。


道の駅に


温泉や足湯があります。


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


すさみ町。


海がめっちゃキレイ!

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


ブレまくり動画(笑)

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=GDs52qg75nW:bhbW:No:cf:yywtG_kn29B4Ff7/xmLcqedUUlgKJUd:Dx_H:xB:OT:WL8yjSGXWZD3HhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

http://youtu.be/ug8_LC3tGSI



串本町の


橋杭岩。



♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪



こんな風にできたそうな。



♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


伝説もあります。



弘法大師が天邪の鬼と串本から沖合いの島まで


橋をかけることが出来るか否かの賭けを行った。


弘法大師が橋の杭をほとんど作り終えたところで


天の邪鬼はこのままでは賭けに負けてしまうと思い、


ニワトリの鳴きまねをして弘法大師に


もう朝が来たと勘違いさせた。


弘法大師は諦めて作りかけでその場を去った。


そのため橋の杭のみが残ったという。

(ウィキペディアより)

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪



♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

間近で見ると


すごい迫力です~!



その後、


那智勝浦町で


まぐろ定食をいただきました。
♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

『竹原』さん

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地4-23

0735-52-1134

不定休



せっかくなので


熊野古道に


ちょろっと立ち寄りました。


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


熊野という地名は「隈の処」という語源から


発しているといわれているそうで、


「奥深い処、神秘の漂う処」という意味だそうです。


また、「クマ」は「カミ」と同じ語で、


「神の野」に通じる地名ということにもなるそうな。

熊野古道はいくつもルートがあるのですが、


大門坂からのルートは、


往時の面影を最も色濃く残しているそうです。



2010年1月に


熊野詣をした時の画像を


当時のmixi日記から。



平安衣裳をレンタルすることもできます。


私は一番左端。


留学生のお嬢さんと記念写真。

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2854324-1313454123-240-180


鳥居のすぐ後ろの


「振ヶ瀬橋」 。


俗界と霊界の境目の橋、


だそうです。

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


熊野本宮大社。

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


「胎内くぐり」。

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

樹齢850年という楠の木の根元が空洞になっていて、


ここを通り抜けることで無病息災・長寿を願います。


手にもっているのは「護摩木」です。


願いごとと名前を書いて、胎内に入ります。


出口にある護摩舎に護摩木を納めると、


焚き上げて祈願をしてくれます。



青岸渡寺(せいがんとじ)。

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

お寺なのに、那智熊野大社と続きの敷地に


あるんです。


なんか不思議な感じがしましたが、


江戸後期~明治に幕府や政府が


神教と仏教を分離したんだそうで、


それまでは何ら不思議なことではなかったそうです。


このお寺は信長に焼き討ちされて、


秀吉が再興したんだそうです。



青岸渡寺から見た、三重塔と那智の滝。

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


那智の滝へ。


飛瀧神社と言って、滝がご神体の神社。


那智熊野大社の別宮、だそうです。


落差133mは、日本一とのこと。
♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

この時行った


熊野古道・大門坂ルートは


こちらのイラストマップ をどうぞ!


2010年1月の画像はここまで。



熊野古道からの帰り、


今回も、


那智ねぼけ堂 』さんの


黒飴ソフトクリームを


いただきましたニコニコ


めっちゃおいしい~!


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪

♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪


父の実家に向かう途中


少し遠回りをすると


お茶畑がたくさんあります。


♪セラピストすみれのAll OK! Thank you~♪



熊野詣で盛んなりし頃からの伝統を受け継ぐ


熊野名産「色川茶」は紀伊山脈の南端斜面に位置する


色川地域で栽培されています。


暖かな気候風土がはぐくんだ円やかな風味は人気が高く、


また本州で最も速く摘まれる緑茶として知られており、


地元はもとより関東 ・関西地方でも即売会などで販売されています。

(那智勝浦町HPより)



色川茶は、高級茶らしいです。


私も飲んでみたいなー!


帰省のまとめ、以上で終了です。


お付き合いありがとうございましたニコニコ


まとめてみて、改めて思いました。


和歌山、めっちゃいい所やで~ラブラブ


皆さんもぜひニコニコ



今日もお読みくださって


ありがとうございましたドキドキ


それでは皆さんごきげんよう音譜


アロマトリートメントキャンペーン

8月31日までです~アップ

岐阜市の《あやめいろ》はリフレクソロジー、アロマトリートメントの隠れ家サロン。HPはこちらをクリック!
携帯サイトはこちらです。


さ、お仕事お仕事ニコニコ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. おかえりなさい。

めっちゃキレイな空~♪
私は帰省先がチャリでも行ける距離なので(笑)
旅行キブンを味わえない盆正月でございます。
お写真、癒されました♪さすがすみれさん、癒し系です♪

2. Re:おかえりなさい。

>矢野 智子 女性の勝負パーツをつくる 《岐阜》さん

ただいま~!
ねえさんのご実家、そんなに近いのですね。
別の意味でうらやましいです^^
癒されてよかった~^^
プロフィール

岐阜のすみれ

Author:岐阜のすみれ
ご自愛倶楽部ナビゲーターすみれのブログ。ご自愛倶楽部は只今準備中です。なお『あやめいろ』は育児休業中ですが、遠隔波動調整®クォンタムレボリューションのみ承っております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。