スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹生都比売神社

ようこそ*\(^o^)/*

『あやめいろ』の すみれです♪

昨日は

和歌山県伊都郡

かつらぎ町天野にある

丹生都比売神社に
(にうつひめじんじゃ)

参拝してきました。

世界遺産として

『紀伊山地の霊場と参詣道』に

登録されている神社です。

神社のある

天野の里は

和歌山市の実家から

車で45分ぐらいの場所で、

標高450mぐらい。

こんな風景です。


時が止まったような場所。

これぞ日本の里山

という感じで

初めてなのに

懐かしかったです。


今回

初めて参拝したので

丹生都比売神社について

ちょっと調べてみました。


世界遺産の登録理由に

「神道と仏教の融合した文化的景観」

というのがあったそうで、

「神仏融合はじまりの社」と

丹生都比売神社の

公式HPにもあります。

神様と仏様

どちらにも

おまいりする文化は

世界的にも珍しいと

聞いたことがあります。

ちなみに

同じく世界遺産である

那智山にも

那智大社と青岸渡寺という

神社とお寺が

隣り合わせに

あります。


丹生都比売神社は

高野山ゆかりの神社です。

『かつて空海を

高野山にみちびいたとされる

真言密教の守り神、

丹生都比売神社が鎮座する天野は、

開山後、

高野のかくれ里と呼ばれました。』

と、かつらぎ町観光協会HPに

あります。

かつらぎ町観光協会HPでは

稲穂の鮮やかな

天野の里の写真が

見られますよ。

今度は

秋に行きたいな。




失礼な言い方ですが

丹生都比売神社よりも

大きくて立派で

見所がある神社は

たくさんあると

思います。

ですが

本当に参拝して

よかったなと

思いました。

私は

特定の宗教を

信仰していませんし

信心深くないです。

神社に

参拝すると言えば

合格祈願とか

交通安全祈願とか

特別な機会に

ご利益を求めて

参拝するか

観光として

参拝する経験しか

これまでなかったです。

また実家には

仏壇もなかったし

お墓参りも

夏休みに

祖父母に会いに行くという

年間行事の中に

組み込まれた

イベントの一つでした。

核家族で育った人には

なんとなく

わかってもらえると

思いますが

神社仏閣に

おまいりするのは

特別なイベント

という感覚なんです。


今回

うまく言えませんが

長い時間

受け継がれてきた

信仰の場に

参拝して

例えば

嬉しいことが

あった時に

ご報告したり

何気ない

日常生活の中で

ありがたく

おまつりする

存在として

生活に根ざしている信仰って

こんな感じなんだろうか?と

初めて

感じました。

高野山のお坊さん方や

地域の方々に

大切に

丁寧に

まつられていることが

伝わったのかな。

晴れたり

曇ったりでしたが

境内に入ってからは

おひさまの光が

さして

ありがたかったです。

出産直前のお腹、

あえてデーンと

出してみました。

写真で見ると

なかなかの迫力ですねぇ。

記念に撮ってみましたw


さて次の記事では

番外編を

書く予定ですよ~(^ ^)


今日もお読みくださいまして

ありがとうございました(^人^)

それでは皆さんごきげんよう♪


無料一斉遠隔波動調整、
参加者募集中です!
詳しくはこちらからどうぞ♡

あやめいろは、岐阜市日野北(日野小学校近く)にある、隠れ家サロンです。現在、通常セッションはご予約受付を中止しております波動調整QR キラキラカードセラピー タロット香りレイキ(R)SAYU アイテムリフレクソロジー )
パソコンホームページ / 携帯携帯サイト
ドキドキメニュー /手紙お問い合わせ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岐阜のすみれ

Author:岐阜のすみれ
ご自愛倶楽部ナビゲーターすみれのブログ。ご自愛倶楽部は只今準備中です。なお『あやめいろ』は育児休業中ですが、遠隔波動調整®クォンタムレボリューションのみ承っております。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。